リンク

  • 2019.12.24
    テリー齋藤チャリティコンサートでの緑の募金をいただきました。

    テリー齋藤さんから今年も緑の募金をいただきました。
    テリー齋藤さんは平成22年から、チャリティーコンサートで緑の募金活動をしていただき、今年で連続して10回の寄付をいただきました。
    テリー齋藤さんをはじめ、募金にご協力いただきましたコンサート参加者の皆様、運営スタッフの皆様に感謝申し上げます。
  • 2019.11.15
    森の教室を開催しました。
    「森の教室」は、コンビニのファミリーマートからの寄付を元にした、国土緑化推進機構の事業です。
    幼稚園や保育所で子どもたちが、森の大切さや働きを着ぐるみキャラクターとともに学んだり、どんぐりを植え育てるイベントです。
    群馬県では、昨年初めて、かわば森のこども園、富岡ひばりこども園、つきよのこども園で実施しました。
    今年度も、国分寺幼稚園、ポケット幼稚園、すぎの子幼稚園の3園で実施することが出来ました。
    森の大切さがわかってくれたかな?
    どんぐりが木に育ったら、今度は山に植樹したいと思っています。

    森のお姉さんとふぁみたんと一緒に森の働きを勉強しました。

    みんなで一緒に森の体操!みんな元気いっぱいでした。

    一人一人がどんぐりを植えて、大きくなーれ!
  • 2019.11.06
    学校環境緑化モデル事業完成式(富岡特別支援校)
    国土緑化推進機構の事業で、コンビニのローソン利用者による寄付と(株)ローソンからの寄付により実施している「学校環境緑化モデル事業」を今年度は群馬県立富岡特別支援学校で実施しました。
    富岡特別支援校では今回、温室の整備と環境緑化としてオリーブの木などを植栽しました。

    10月30日に開催された、完成式には小学部から高等部の生徒さんをはじめ学校関係者28名、株式会社ローソン様からも4名の参加をいただき、また地元群馬県富岡森林事務所長にも参加をいただき、みんなで完成を祝いました。
  • 2019.10.28
    県ゴルフ場支配人会・森林・緑整備基金様から寄付をいただきました
    群馬県ゴルフ場支配人会及び一般財団法人群馬県森林・緑整備基金主催の森林整備推進チャリティーコンペは、森林整備に寄与する団体に参加費の一部を寄付する目的で開催され、今年で7回目の開催となりました。
    今年度は赤城ゴルフ倶楽部で開催され183名が参加されました。

    参加費の一部を「緑の募金」へ寄付いただき、その受納式を10月28日に県庁で開催しました。
    県ゴルフ場支配人会國武会長から寄付金が、当委員会八木原理事長に手渡されました。群馬県森林環境部長である桑原理事、神戸緑化推進課長にも立ち会いしていただきました。
    ご寄付いただいた「緑の募金」は、県内各地域での緑化事業や森林の整備等に役立てていきます。
    大変ありがとうございました。
     (写真をクリックすると大きくなります。)
    写真左から       
     群馬県ゴルフ場支配人会    事務局長 福田 辰雄 様
     群馬県森林・緑整備基金    理事長  井田 由夫 様
     群馬県ゴルフ場支配人会    会 長  國武 正史 様
     群馬県緑化推進委員会     理事長  八木原 勇治
     群馬県森林環境部       部 長  桑原 雅美 様(当委員会理事)
     群馬県森林環境部緑化推進課  課 長  神戸 徹 様
  • 2019.10.11
    「読売の森」整備植樹祭が開催されました。
    読売新聞リサイクルネットワークは読売新聞東京本社と読売新聞販売店、古紙回収業者で組織され、古紙回収の売上の一部で植樹活動を行う「読売の森」事業が2013年から行われています。

    藤岡市の桜山公園は、冬と春に花が咲く「フユザクラ」で「三波石とともに名高い冬桜」として上毛カルタにも詠まれ、多くの観光客の訪れる景勝地ですが、近年、病害や獣害をうけ弱ったサクラも見受けられます。
    このため、読売リサイクルネットワークのご支援をいただき、当委員会の行う森づくり活動の一環として桜山を元気にする活動を行うこととしました。
    読売リサイクルネットワークと当委員会、そして、群馬県と藤岡市の4者で「森づくり活動」の協定を結び、「桜山公園」で植樹・育樹活動を実施するものです。
    9月30日に藤岡市役所で森林整備協定を締結しました。
    (写真をクリックすると大きくなります。)
    左から
     群馬県緑化推進委員会理事長      八木原勇治
     群馬県藤岡森林事務所長        佐藤 淳 様
     藤岡市長               新井雅博 様
    読売新聞リサイクルネットワーク
     中央故紙集荷事業協同組合代表理事   西原 洋 様
     多摩連合読売会会長          八鍬秀雄 様 
     読売新聞東京本社販売局次長兼開発部長 井上雄貴 様

    そして10月11日に桜山公園で「読売の森」整備植樹祭として、フユザクラ100本とドウダンツツジ400本を植樹する準備を進めていましたが、台風の接近で降雨が予想されたため、雨天会場の「鬼石多目的ホール」で式典を行いました。
    当日は、読売新聞東京本社販売局矢ヶ崎局長様、藤岡市新井市長様、群馬県藤岡森林事務所佐藤所長様をはじめ、読売新聞リサイクルネットワーク会員の方40名、地元鬼石小学校と鬼石北小学校の緑の少年団が59名、フユザクラの苗をバイオテクノロジーで生産した県立勢多農林高等学校の生徒さん13名、地元自治会長様5名にも出席いただきました。
    主催者あいさつに続き、勢多農林高等学校バイオテクノロジー科吉野さんによりフユザクラ育成の取組について発表があり、続いて次世代を担う緑の少年団からの緑のメッセージを鬼石小鈴木さん、鬼石北小川井君から発信していただきました。
    会場では、勢多農林高等学校による苗の育成など説明と、サクラの肥料などを提供していただいた日本肥糧様による桜山の土壌成分分析などのパネル展示があり、参加者に地元藤岡市観光協会鬼石支部による「とっちゃなげ汁」が振る舞われました。

    緑化推進委員会は読売の森を、今後10年間しっかり管理して桜山のフユザクラを守っていきます。
    (来年以降もフユザクラを270本植え、合計770本の植栽を計画しています。)
    (写真をクリックすると大きくなります。)
  • 2019.07.04
    平成31年度「緑化ボランティア活動補助事業」の決定について
    平成31年度「緑化ボランティア活動補助事業」について7月2日に開催された緑の募金運営協議会で、申請があった10団体の活動内容について審議しました。
    書類審査等の結果、県内で活動が計画されている以下の10団体のボランティア活動を支援することとしました。

    番号 団体名           
    1  NPO法人緑のインタープリター協会
    2  NPO法人フォレストぐんま21  
    3  リンカーズ          
    4  風と水の村             
    5  ステップアップくろほね    
    6  わたらせ薪倶楽部     
    7  やまづくりクラブ     
    8  農Cafe          
    9  桜並木里親の会      
    10 地域づくり団体 榛名まちづくりネット
    計   10団体                       

    助成区分、助成団体及び助成額はファイルをご確認下さい。

    平成31年度緑化ボランティア助成事業交付決定団体一覧 PDF

    (参考)
    PDF緑の募金実施要領   PDF PDF緑化ボランティア活動補助事業実施要項
  • 2019.07.04
    平成31年度定時総会の開催と感謝状の贈呈式を行いました
    5月23日 来賓として井田県議会副議長、寺川関東森林管理局次長にご臨席いただき、平成31年度定時総会を開催しました。
    議事に先立ち、当委員会の「緑の募金活動顕彰要領」に基づき多額のご寄付を頂いた団体に感謝状を贈呈させていただきました。

    高砂熱学工業(株)経営企画部 村岡部長様
     
    ダイドードリンコ(株)首都圏第二営業部 シニアマネージャー 松山様

    生活協同組合コープぐんま 専務理事 大貫様 
    このほか、(株)ベイシア様はご都合によりご欠席されました。

    議事については上程した
    報告事項として
    1 平成30年度事業報告
    2 平成31年度事業計画及び収支予算
    議決事項として
    1 平成30年度収支決算
    2 定款の改定
    3 役員の改選
    などについて審議され原案どおり承認されました。
    今年度は役員改選期であったため出席退任役員からご挨拶をいただきました
     
    織田沢副理事長 春山理事
    新たなる体制で業務を進めてゆきますのでよろしくお願いいたします。

    承認された平成30年度事業報告及び収支決算並びに定款の改定内容については
    「収支決算等」に掲載していますのでご確認下さい。
  • 2019.07.04
    平成30年度緑の募金結果について
    緑の募金へのご協力ありがとうございました。
    おかげさまで総額32,969,577円の募金をいただきました。

    今年も緑の募金を継続しております。
    ご協力をお願いいたします。


    平成30年緑の募金の概要は以下のとおりです。

    いただいた募金の内訳は以下のとおり(表をクリックすると拡大します)


    募金の使いみちの概要は以下のとおりです。(表をクリックすると拡大します)

    使いみちの詳細と今年度計画はPDFファイルをご覧下さい。
    PDF
    ※資料に誤りがありましたのでファイルを修正しました(令和元年8月7日)

    ご協力ありがとうございました

    当委員会の決算状況につきましては「収支決算等」に掲載いたします